スタッフ柿崎社長ブログ

ブログ

国の重要文化財周りの整備工事に参加!

鶴岡市馬場町にある、カトリック鶴岡教会(国の重要文化財)の周りの建築物の整備工事に参加することになりました。

この天主堂は1903年(明治36年)に献堂された木造瓦葺のバジリカ型三廊ロマネスク様式です。

1979年(昭和54年)国の重要文化財に指定されました。

今回この周りに建っている

認定こども園マリア幼稚園と司祭館・信徒会館

を建て替えることになり、弊社は、司祭館・信徒会館を請け負うことになりました。

現マリア幼稚園

現司祭館

 

認定こども園マリア幼稚園完成予想図

司祭館・信徒会館完成予想図

2021年3月末、完成に向けていよいよスタートです!

2020年06月16日更新

遅れながらも工程会議を開催!

6月11日木曜日

酒田市こあらのテーマが

「並ぶ窓から四季折々の風景を眺める家」

の工程会議を開催致しました。

本来、工事着工前にする会議ですが、今回新型コロナウィルスの影響で本日まで延び延びになっていました。

換気をしながら3密にならないように注意しながら開催致しました。

上空からの現場

基礎はもう完成し、来週からいよいよ建て方が始まります。

協力業者の方たちとコロナ感染に気を付けながら、工事を進めていきたいと思います!

2020年06月12日更新

一つの事を徹底的に突き詰めること!

2月28日発行のコミュニティ新聞に、酒田の有力者の記事が掲載されていました。

創業55年を迎える、平田牧場グループ創業者の新田嘉一会長です。

地元では、超有名人ですので今更紹介するまでもないと思います。

この記事に、会長のとても印象的な言葉が載っていました。

「商売で重要なことは、一つのことを徹底的に突き詰めること。」

多くの困難を乗り越えて今の事業をされているからこそ、とても説得力があります。

実は、私は、今から30年程前に直接お会いする機会がありました。

その時、思い切って尋ねたことがあります。

私『どのようにして今の成功があるのですか?』

新田会長『俺は、諦めなかった。

俺が創業した頃の仲間は、みんな辞めていった。

なかには、倒産して酷い目にあった奴もいる。

でも俺は、絶対に諦めなかった!』

私は、この言葉を聞いたとき、それ以上の質問はできませんでした。

この言葉が、その時の会長の全てを物語っていると…

30年以上経っていますが、私の心の奥底に今でも響いています。

とにかく凄い人物です。

2020年03月02日更新

エアコン暖房は2台同時運転がより快適!

弊社は、新木造住宅研究協議会で推奨しているQ1.0(キューワン)住宅を主に建築しています。

断熱性能が優れているので、暖房設備が最小限に抑えることが出来、最近は、エアコン暖房を採用しています。

断熱性能がいいQ1.0住宅になると35坪くらいの広さで、8畳(4坪)用エアコンで全館暖房できる計算になります。

4坪用のエアコン一台で35坪の家全体を暖めることが出来ます。

しかし、ここに注意が必要です。

これは、あくまでも計算上のことです。

35坪の家が一つの間仕切りのない大空間であるならば可能ですが、それはあり得ません。

通常2階建てで、4~5部屋位の部屋に分割されます。

そうなると、一台の吹き出し口の暖気で建物全体を暖めるようとしても結構温度ムラになり、家全体の空気に気流が生じ易くなります。

気流の温度自体はそれほど低くないのですが、風の流れでどうして寒く感じます。

そのため、弊社では、通常ご夫婦の寝室にもう一台補助的にエアコンを設置し、稼働させています。

基本的には、2台同時に運転することによって空気の気流を感じにくくなり、快適性が上がります。

冷暖房を運転する場合は、各部屋の建具を開放し、出来るだけ一つの空間になるようにするのがコツです。

暖房の吹き出し口が多い方が快適ですが、エアコンの台数を増やすと設備費や暖房費もかさみます。

そこはバランスです。

いずれにしても、二台同時に運転することを基本に設計しています。

床面積が20坪程度であれば、一台でも可能ですが、出来るだけワンルームになるような工夫が必要です。

2020年01月21日更新

施工事例更新!

酒田市若竹町のテーマが、

「小上がり畳のダイニングで居酒屋気分を味わう家」

の施工事例更新しました!

10月5、6日完成内覧会を開催したのですが、都合によって来られなかった方は、是非この施工事例を見て頂きたいと思います。

弊社の建物は、一見窓があまりなく暗いのかな?

と想像して見学に来られる方が多いのですが、中に入って

「ワーっとっても明るい!」

と皆さんからびっくりされます。

その秘密は…

施工事例を見て頂ければ…

2019年10月28日更新

鶴岡の4酒造に義援金

2019年9月20日(金)

山形新聞を読んでいたらこんな記事が目に飛び込んできました。

義援金を贈呈しているのは、地酒専門店の木川屋商店(酒田市)の高橋社長です。

2019年6月18日に起きた地震は鶴岡で震度6弱を観測し、大山地区の日本酒の収蔵メーカーの酒瓶が多く割れたことがテレビで放映されていました。

記事によると、復旧の進捗率は8割程で、まだ完全でがなさそうです。

こういう時の助け合いは、本当に大切なことですよね。

実は、高橋社長は、弊社のオーナー様で、この写真を見た時直ぐ本人であることが分かりました!

高橋社長が言われるように

「買って飲むのが一番の支援。」

地元の日本酒を進んで飲むようにします。

2019年09月20日更新

営業してます!

新庄の国道13号線沿いにある

手打ちそば 和食   樵(きこり)

さんの外周りの改装工事をしています。

外壁と屋根を塗装するので、工事用ネットをしていますが、しっかり営業しています。

地元で長く愛されている店舗なので、お客様は、事情を理解され営業にはほとんど影響がないそうです。

我々工事に携わる者としては、本当にありがたいです。

改装後には、新たな姿で皆さんにご披露できると思います。

もう少しですので、今しばらくお待ち頂きたいと思います。

2019年07月12日更新

凄い揺れでした!

6月18日22時22分頃、山形県沖を震源とするM6.8(暫定値)の地震が発生し、新潟県村上市で震度6強、山形県鶴岡市で震度6弱を観測しました。

私が住む酒田では、震度5弱でした。これは、東日本大震災以来の大きな地震です。

私は、二階で本を読んでいたのですが、もの凄い横揺れで、しばらく身動きが出来ないほどでした。

私が住む地域は特に地盤が悪く、冬除雪車が来ただけでも結構揺れます。

翌朝出社すると、小さな鉢植えが倒れ、西村の机の引き出しがご覧のように出ていました。

事務所自体は、それほど被害はありませんでしたが、その後オーナー様から連絡頂いたり、弊社から被害の状況の確認をさせて頂きました。

あるお客様のところに行きましたら、二階にあるタンスが倒れて、中にある着物が全部出ていました。

また、別のお客様は、棚にあるガラスや皿が割れとても危険状況の方もいらっしゃいました。

カトリック鶴岡教会のイエス像が落下して壊れたことが、24日の山形新聞に掲載されていました。

この像は、新潟地震の時も落下して修繕したそうです。

地震発生から一週間過ぎましたが、余震が時々来ています。

この地域が落ち着くまでにはもう少し時間がかかりそうですね。

実は、今年防災グッズを買っていました!

以前から揃えよう揃えようと思いつつ、なかなか実行していませんでしたがついに買いました。

今回使うことはなかったのですが、いざという時の為に防災グッズがあると少し安心できます。

まだの方は、是非揃えましょう!!!

2019年06月24日更新

6月3,4日新住協東北大会in山形に参加

6月3,4日新木造住宅技術研究協議会東北大会in山形が、山形テルサで開催され、社員全員で参加してきました。

新木造技術研究協議会は、通常「新住協」と呼んでいます。新住協とは、1985年に室蘭工業大学の鎌田紀彦名誉教授を中心に、「高断熱高気密」を日本で最初に研究したグループで、弊社は創業と同時に入会しました。現在国が示している施工方法の多くは、この団体からの引用です。

このグループの素晴らしいところは、技術を特許申請せず、全てオープンにし、その技術を全国の工務店や設計事務所に自由に使って頂き、快適、健康でしかも省エネ性能に優れた住宅を全国に広めていこうという理念です。そんなこともあって、今では、全国に約700社以上の会員がいます。

毎年全国大会が開かれていますが、4年前から東北大会が始まり、今年は、山形支部が担当になりました。

実は、私は、山形支部長をやっていますので、今回の大会の責任者になってしまいました。数カ月前から、どんな内容でやるか会合し、特に研修会をどのようなテーマにするか色々理事の皆さんと準備を重ねてきました。私自身も会員発表することになり、内容をまとめるのに四苦八苦でした。こういう大会のホスト役はとても大変ですね。

当日の大会は、約120名の参加者があり、とても盛大に執り行われ無事終了致しました。参加者全員に感謝です。

次回は6年後ですので、少しゆっくりします。

2019年06月08日更新

You Tube チャンネル登録お願いします!

You Tube動画に弊社の家づくりについて動画発信しています。

家づくりへの想い。

家づくりでこだわっていること。

性能の特長。

デザインへのこだわり。

土地の選び方。

資金計画の仕方。

などなど、内容は多岐に渡ります。

出来るだけ短い話にしていますので、興味のある方は、是非チャネル登録して頂ければと思います。

動画は、トピックス毎になっていますので、全体のまとめという点では、分かりずらいかも知れません。

そんなときは、弊社の家づくりセミナーが役立ちます。

まずはともあれ、一度聞いてみて下さい!!!

2019年05月27日更新