施工説明会で全員集合!

6月30日(金)鶴岡市砂田町の

テーマが

「家族の大きな夢が実る家」

-家族を照らす高窓のあるリビングー

施工説明会を会社で行いました。

工事が始まる前に、協力業者の方たちと仕事の説明と注意事項を確認します。

工事は、現場ごとに状況が変わります。

建物の説明も大切ですが、現場廻りの近隣への配慮など注意しなければならないことは結構あります。

現場の仕事がスムースに行くために欠かせない説明会です。

殆んどの職方さんが集合してくれました。

会議が終わっても、小野寺板金さんが個別に現場監督の伊藤に質問!

皆さん仕事熱心です。

 

新住協 第2回東北地区大会in能代に参加

6月27日、28日に新木造住宅技術研究協議会の第2回東北大会が能代で行われました。

この会の理事長の鎌田紀彦室蘭工業大学名誉教授の挨拶から始まりました。

今回は、新住協では、とても有名な西方設計事務所の所長さんのご自宅が完成したので、とても多くの会員の方が参加しました。

西方氏の説明の後、参加者全員で現地に見学に行ってきました。

この建物の最大の特徴は、南側の全面ガラスの外観です。

写真のキャッチフレーズにも書いてあるように、冬期間太陽の日差しを出来るだけ多く取り入れ、自然エネルギーを利用した暖房で住む住宅です。

秋田県能代市は、ここ酒田と同じ日本海側で12月、1月頃は特に日射取得が下がります。

しかし、それでも、大きな窓を設けて、太陽エネルギーを取得した方が、暖房に有効です。

ガラスの性能がどんどん良くなったいるので、このようなデザインも可能になりました。

内部は、このような雰囲気です。

ガラス側が吹き抜けになっているので、太陽の恵みが建物内部まで注ぎます。

この家は、一年中明るくなりそうです。

そして、もう一つの特徴が外付けブラインドで、太陽の日差しを調整することです。

この商品は、ドイツで開発されたもので、電動で、ブラインドが上下し、羽の向きも調整できます。

夏場の日差しが直接入射しないように工夫することによって、室内空間がとても涼しくなります。

西方氏の住宅は、かなりの高性能で、未来型住宅です。

ご本人は、かなり実験も兼ねて建てたそうで、これからデータ取りが始まるそうです。

自然エネルギーを出来るだけ利用し、その地域に合った家づくりの研究はこれからも進んで行きそうです。

弊社は、このような勉強を踏まえ、地元酒田にふさわしいQ1.0(キューワン)住宅を研究し、本当の意味での省エネルギー住宅を提供できればと思っています。

とても有意義な二日間でした。

“イエンゴアワード2017地の家金賞”表賞式に参列

6月21、22日

遊佐町吹浦に建築した

「気の合う仲間と賑やかに語り合う家」

の『イエンゴアワード2017 地の家金賞』表賞式に参列して来ました。

22日は、受賞作品の発表会がありました。

オーナー様の家づくりへの想いを出来るだけ詳しく説明致しました。

弊社とオーナー様との関係性について色々質問があり他社さんにも参考になったようです。

二年連続の受賞です。

賞を頂けるという事は本当に嬉しいものです。

 

コスモホーム感謝祭大盛況でした!!!

2017年6月24日(土)

“コスモホーム感謝祭”

が行われました。

今年は、“夏祭り SUMMER FESTIVAL”をテーマに開催致しました。

午前11時 伊藤の「開催でーーーす。」の一言からスタートしました。

開場と同時にフリーマーケットは、この盛況ぶりです。

“ビーク”というフリーの地元情報誌で参加者を募集したのでが、結構な方が応募してくれました。

遊び感覚で、身の周りの物を処分するには、フリーマケットはやり易いのかも知れませんね。

屋台コーナーも来場者が多かったため、急遽15分切り上げて、11時15分からスタート。

用意したテーブルもあっと言う間に埋まってしまいました。

クラフトコーナーは、タイルを使ったコースターづくり。

結構人気があって、皆さん思い思いに色々なデザインで作成していました。

まさにオンリーワンの芸術品です!

子供たちの一番人気は、スーパーボールすくい。

ポイですくうには、結構難しいので、小さい子はオタマですくいます。

オーナーさんも多く来場頂いたのですが、今回は、コミュニティ新聞やご紹介でもたくさんの方が来て頂きました。

閉めは、最後まで残って頂いた方全員で恒例の記念写真です。

「ハイ、チーズ」

皆さんいい顔しています。

本当にありがとうございました!

嬉しい上棟の儀!

6月19日(月)

酒田市“プレミアムニュータウン新橋三丁目”の

テーマが、

“街角に建つシャープなデザインの家”

の上棟の儀が執り行われました。

この住宅の最大の特徴は、1階がガレージ、2階がリビングになっているところです。

ここ庄内地方は、冬季期間の降雪のことを考慮すると、ガレージがあるのが理想ですね。

そして、そのガレージの上に、この家の中心であるリビングを配置してあります。

この土地は、南西の角地に当たるので、日射を遮るもの何もなくとても明るいリビングになります。

式では、協力業者さんと一緒に決意表明をさせて頂きました。

そして恒例の集合写真です。

上棟の儀が終わってから現場説明とカーテンの打ち合わせをいたしました。

「ここまで形が出来てくると、実感湧いてきますね。」とご主人。

工事は、まだまだこれからです。

協力業者の方たちと、改めて心を引き締めた一日でした。

最終仕様の打ち合わせです。

6月18日に酒田市坂野辺新田のお客様と最終の仕様打ち合わせを致しました。

昨年10月の吹浦の完成内覧会に最初に来て頂いてから八か月。

どんどん話が進んで、今日の打ち合わせでほとんどの仕様が決まりました。

ご主人「狭いと思っていた土地に上手く建つものですね。結構部屋が広くとれてよかったです。」

奥様「家の中心がキッチンなので、家族みんなを見渡せるわ。」

いよいよこれからは、現場着工の準備です。

ご主人「本当に始まるんですね!」

私「そうです。始まります!」

お客様にとっては、新しい家を建てる事が、何か不思議な感覚になるのかも知れません。

私もワクワクしてきました!

 

ご契約ありがとうございます!

6月17日(土)酒田市寿町のテーマが

キッチンを囲んで家族の会話が広がる家

の契約式がありました。

ご主人のこだわりは、カウンターバーがあるモダンな雰囲気のキッチン。

来客とカウンター越しに一緒にお酒を飲みたいね。

外観は、白と黒を組み合わたスタイリッシュなイメージがいいな…。

奥様の趣味は、お菓子作り。

お菓子を食べに、家族が私の周りに集まってくれたら嬉しいわ。

緑が好きなので、観葉植物を室内の所々に置きたいですね。

それに合う、ナチュラルテイストの内装仕上げだと心が安らぐわ・・・

こんな想いに応えるため、カウンターバーがあるキッチンをこの建物の中心に据え、リビング、階段、和室、そして水廻りで囲んだ回遊型の動線にしました。

これによって、奥様が長く立っているキッチン周りに家族が集まり、自然と会話が広がっていきます。

いよいよこのご家族の家づくりが始まります。

またまた燃えてきました!!!

 

 

始めて10年なりました!!!

何が10年かと言うと?

私がブログを始めて、今日で10年目になりました!!!。

その10年前のブログは、

「いい家ってどんな家?」

と言う題で、始めていました。

そして、

「家を建てようと思ったときに私のブログが少しでもヒントになれば幸いです。」

とも書いていました。

私は、その想いは今でも変わっていないつもりです。

私がブログを始めたきっかけは、埼玉県のある工務店さんの社長さんの言葉でした。

「実は、我社は、今7割くらいは、ブログで仕事がきているんだよ!」

私は、

「はっ?」

「ブログって何?」

という状態でしたから、その言葉を聞いてとてもショックでした。

しかし、

「都会で起きている事は、数年経ったら、必ず田舎でも起こる!」

と確信した私は、それから一生懸命その社長さんからやり方を聞いてスタートする事にしたのです。

完成19

(旧事務所にいる時からブログを始めました。)

あれから、早いもので、もう10年が経ってしまいました。

実際、私のブログが皆さんにどれだけ役立っているか分かりませんが、最近は、ホームページを見て弊社に問い合わせてくれる方が、とても多くなりました。

時代がどんどん変わっていくことを実感した10年でした。

時代がどんなに変わろうとも、伝える媒体がどんな風に変わっていこうとも、

「いい家を提供していきたい」

という想いだけは、持ち続けていくつもりです。

また今日からスタートです!!!

 

 

ついに着工です!

6月9日(金)鶴岡市朝暘町に新築する

ヘアサロン   Lien…(リアン)

ビューティエステ   mer.(メール)

さんの工事がついに始まりました。

今日は遣り方(やりかた)です。

遣り方とは、建物の配置・高さを決める重要な仕事です。

皆さんも良く現場で、上記写真のような木材を見ることがあると思いますが、我々の仕事は、この木材に出した寸法を基準に進んで行きます。

現場担当者の伊藤と西村が一生懸命墨出しをしています。

この現場を担当する大工さんは、芝田さんです。

とても馬力のある大工さんでとても頼りになります。

さあ、いよいよ店舗工事のスタートです。

 

工事は着々と・・・

6月6日

酒田市“プレミアムニュータウン新橋三丁目”の

テーマが、

“街角に建つシャープなデザインの家”

%e5%a4%96%e8%a6%b31%e5%88%87%e3%82%8a%e6%8a%9c%e3%81%8d

現場の進行状況を見て来ました。

IMG_1767

写真の見る角度がパースと若干違っていますが、建物の全体像が見えてきました。

IMG_1764

外部の下地が出来上がってきましたので、だんだん外壁貼りの段取りへとなります。

この住宅は、この造成地の角地のとても分かり易い場所にあります。

足場が解体されて、外観が見えるようになると結構目立ちそうです。

工事は着々と進んでいます。