人ぞれぞれ才能がありますね。

来年1月26日(日)にコスモホーム主催フリーマーケットを開催致します。

フリーマーケットの出店者はイベント情報で募集しています。

そして、このイベントへのお誘いのチラシを弊社伊藤に画いてもらったところ、

なななんと、

下記のようなカワイイ絵をたくさん画いてくれました。

これは、なかなかの才能ですね。

弊社オーナー様はじめ、多くの方に参加して頂いて楽しいひと時を過ごしたいと思います。

お友達も誘って、参加してもらえると嬉しいです。

また、子ども達が喜びそうなイベントを用意しています。

ちびっこ達におおいに遊んでもらって、いっぱい御餅を食べてもらいたいと思います。

来月になりましたら、改めて、ご案内を差し上げます。

しかし、絵が上手い。

社員の新しい才能を発見しました。

これは、生かさない手はないですね。

by kakizaki

[blogmura]

寒い冬は、ヒートショックで急死する人が急増!

この季節になると、このような記事を良く見かけます。

年間で約17000人の方がヒートショックが原因でなくなっているそうです。

ヒートショックとは、寒い冬暖房の効いていない脱衣室やお風呂で熱い湯船につかり、急激に血圧が上がったりする現象です。

寒いトイレなどでも同じような現象が起きます。

この時期、毎年のようにこのような記事が新聞やネットで話題になります。

是非、ネットでヒートショックというキーワードで検索してみて下さい。

色々な情報が飛び交っています。

それでは、どのようにしたらよいのか?

最近は、皆さんもわかっていると思いますが、家全体を断熱改修したり、新築の場合であれば、高断熱住宅を選ぶことが大切です。

そして、同じ高断熱でもより省エネタイプを求めるべきでしょう。

そんなことは、分かっているのに、現実は、高断熱は未だ家を建てる時に義務にはなっていません。

2020年までには、なるそうですが、まだまだその程度です。

ということは、寒い家の新築住宅が今でもどんどん建っているのです。

建築を設計している建築士でさえ、建物の断熱性に無頓着な方が結構多いのにも驚かされます。

そして、一般ユーザーの方も建物の断熱性に関心が低いのにも驚かされます。

冬の家は寒くてあたり前という感覚がまだまだ残っているようです。

医療的な面から、もっともっと住宅の断熱の重要性を啓蒙する必要がありそうです。

大切なのは、家ではなく人間の体です。

家を長持ちさせることより、人間がいかに快適で健康に過ごせるかが重要です。

私は、これが家の重要な要因の一つだと思うのですが。

皆さんはいかがですか?

by kakizaki

[blogmura]

1月26日フリーマーケットへの出品物です。

第一回

コスモホームの「子育て応援フリーマーケット」

を来年1月26日(日)に開催致します。

よくよく考えると、弊社のお客様の年代は、子育て世代が多いことに気が付きました。

すると、我が家でもそうですが、捨てるには勿体ない商品が家の物入れに眠ったまま。

これらを有効活用してもらおうという事で、今回の催しになりました。

そこで、フリーマーケットへの出品者の募集をしております。

イベント情報で詳しい内容を見れますので是非多くの方に参加して頂きたいと思います。

私も、もちろん出品致します。

出品の品をお見せしたいと思います。

まずは、絵本です。

シリーズものもありました。

「世界のお話シリーズ」

エルマーの本三冊あります。

「手ぶくろを買いに」は、何回も読んでいるので、結構ぼろくなっていました。

そして、洋服です。

全て数回程度しか着ていないそうです。

クリーニングしてあります。

上下揃いの服です。

サイズは120です。

小学校入学用に買いました。

ネクタイ・サスペンダー類

これは、カッパです。

広げるのが面倒だったので、袋のまま撮影しました。

当日は、

餅つき

輪投げ

スライム作り

極め付けが、私の似顔絵大会

と内容盛り沢山です。

是非多くの方に参加して頂きたいと思います。

お昼はみんなで御餅を食べよう!!!

お子さんいっぱい来てほしいです。

by kakizaki

[blogmura]

新住協セミナーに多くの方参加

12月15日()山形ビックウイングで

新住協主催

「誰も言わない家の燃費のこと」

と題して、室蘭工業大学の鎌田紀彦教授に講演して頂きました。

講演内容は、一般のエンドユーザー向けでしたが、結構専門的な事まで、お話されていたので、チョット難しかったかもしれません。

2時間という長い講演でしたが、参加者のほとんどの人が最後まで聞き入って頂きました。

この講演の参加者一番乗りは、酒田からいらっしゃいました。

この日は、雪で道路事情がとても悪かったのですが、覚悟して来て頂いたようです。

本当にありがとうございました。

(一般の方に多く参加して頂きました。)

車は、今ドンドン低燃費車が販売されています。

いずれ、住宅もこのような現象が現れるでしょう。

そのために私たちは、準備をしていかなければいけませんし、一般の方たちにもこの状況を知って頂かなければなりません。

そのための地道なセミナーです。

もはや低燃費は当たり前。

そんな時代が目の前まで来ています。

折角山形市まで来たので、このセミナーの前に、リクシルさんのショールームに寄ってきました。

何やら楽しげな三人です。

出来れば、庄内地方にも、リクシルさんのショールームがあると助かるのですが…

無理な要求でしょうか?

by kakizaki

[blogmura]

棚の煩雑さを一瞬に隠す方法ありました。

先日、今年お引渡をしたお客様の所に行ってお茶を飲んできました。

その時、チョット参考になりそうな生活の知恵がありましたのでご紹介いたします。

洗面所などの水廻りの棚は、オープンスタイルが多いため、建具等をつけないと煩雑さが見えてきます。

そのような時、下の写真のようにDIY等でカーテンレールとカーテンを買ってきて取り付ければあっという間に隠れてしまいます。

今回のカーテンは、以前の建物で使用したカーテンを再利用したそうです。

こんな風にちょっと工夫すると、部屋全体が綺麗に見えて来ます。

とても良く考えて頂きました。

これはなかなかいいアイディアですね。

とても嬉しくなってしまいました。

by kakizaki

[blogmura]

えっ?!リフォームもやってるの?

「えっ?!コスモホームってリフォーム工事もやってるの?」

こんな声を頂きました。

確かに弊社では、新築を中心に工事をさせて頂いておりますが、実は、お客様の数で言うとむしろリフォーム工事のお客様の方が多いのです。

下の写真は、今回施工させて頂いた現場です。

(施工前)

ここのお客様は、引違の玄関サッシの戸車が不良で両手を使って開け閉めしていました。

出入りが楽にでき、隙間風が中に入らない玄関を希望されていたのです。

そこで、お客様と相談し、断熱タイプの玄関ドアを提案させて頂きました。

風除室工事が終わって最終的には、このようになりました。

玄関サッシの交換工事終了後、ここの奥様が、玄関の開け閉めがとても楽になり、

『こんなことだったら、もっと早くお願いしておけば良かった!』

という言葉を頂きました。

そうなんです。

我慢せず、リフォームした方が、快適な生活を長く続けられるのです。

弊社は、家守りのホームドクター的な存在でありたいと思います。

家のメンテナンスを中心にリフォーム工事をお薦めしています。

弊社は、リフォーム工事は得意なんですよ!!!

是非ご相談下さい。

by kakizaki

[blogmura]

12月1日(日)からTUYで放映中!一般の方向け断熱講習会

12月15日()一般の方向けの断熱講習会があります。

クリックすると拡大します。

講師は、室蘭工業大学の鎌田紀彦教授です。

開催日  12月15日() 14:00~16:00

場所   山形ビッグウィング

内容   『誰も言わない家の燃費のこと』

です。

この先生は、私たちが断熱の勉強をしている新木造技術研究協議会の代表理事です。

私は、会社設立の当初からこの協会に参加していますが、私は、住宅の省エネルギーについては、第一人者だと思っています。

『良く、どこの会社も高気密とか、高断熱とか言うけど、どれがいいのか分からない』

と言う方がいます。

そんな方には、最適な講習会です。

絶対に今後の家づくりの参考になるはずです。

申し込みが不要ですが、私たちも参加しますので、一緒に行きましょう。

是非弊社にご連絡下さい。

お待ちしています。

近くなりましたら、またお知らせいます。

by kakizaki

[blogmura]

お天気に恵まれた地鎮祭!

前日の夜まで大雨の天気。

気象予報を見ながら、やきもきしていましたが、今日は、曇り時々晴れ。

この時期の地鎮祭にしては、本当にお天気に恵まれました。

場所は、久々の平田地区です。

7年前にこの地域に一棟建てさせて頂きました。

雪が降る前に、地鎮祭をやり、来春から基礎着工です。

ここのお家も、今まで弊社やっていなかったデザインの住宅です。

午後からは、早速仕様の打合せ

和島が、ジェスチャーを交え色々面白い案を提案中(村上がチョット引いていますが…)

どんなアイディアが生まれ、どんな家になるか楽しみです。

完成は、来年秋の予定です。

by kakizaki

[blogmura]