10月4,5日現場見学会を開催します!

10月4()、5日()酒田市北新町で、現場見学会を開催いたします。

今回の住宅のテーマは、

【家族のつながりとそれぞれのプライベートを大切にした家】

です。

現場見学会のご案内はこちら

IMG_1996

外観02-01

(完成予想図)

“マイホームのプランづくりのヒントがいっぱい!”

≪家づくりにこだわりたい人のための現場見学会≫

現場見学会って余り人気がないのが実情です。

しかし、この状態が建物の内容が一番分かる時なのです。

見ても分からない!

そのようにおっしゃる方もいます。

しかしそこは、私達建築士が丁寧にご説明いたします。

こだわりの家づくりをしたい方は、必見ですよ!!!!

この見学会に来て頂くと

①あなただけのこだわりの家づくりを実現する方法がわかります!

②実際のサイズを確認!プロのアドバイスにより、家づくりのイメージが明確になります。

③住宅のデザインと構造の大切なポイントがわかります。

二日間開催致しますので、是非ご来場ください。

お待ちしております。

 

 

業界紙に新住協「Q1.0住宅」が掲載されました!

住宅の業界紙に「新建ハウジング」という出版会社があります。

弊社でも、その雑誌を毎月とっているのですが、その会社が、新木造住宅技術研究協議会が主催する山形県の「Q1.0(キューワン)住宅特区」の取材にきました。

その記事が、9月20日号のトップ記事になって掲載されていました。

実は、(チョット偉そうですが)写真の真ん中に私が映っているのです。

分かります?

doc05316620140924194117_001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

doc05316520140924194039_001

(クリックすると拡大します。)

記事内容は、国で定める省エネ基準の半分から1/4程度に削減する超高断熱住宅「Q1.0(キューワン)住宅」を推進する運動を山形県の工務店が共同して力を合わせて活動している事です。

工務店同志は、本来ライバル同士なので、このように一緒に行動するという事は、珍しい事なのです。

私は、お互いに切磋琢磨してこれからの家づくりを提供していこうというこのような運動には、今後も積極的に参加していきたいと思っています。

この記事で、弊社の施工現場が掲載されており、また、私のコメントも書いてありました。

省エネ住宅は、工務店の意識の高さが最も重要です。

これからは、Q1.0住宅がスタンダードになっていくと私は、確信しています。

少しづつですが普及活動を進めていきたいと思います。

 

 

 

セミナー参加ありがとうございました。

9月20日(土)

“知って得する!賢いお金の借り方・返し方セミナー”

を開催しました。

IMG_7668

Iさま

アンケートにも回答頂きました。(クリックすると、拡大します。)

I様、お休みのところ本当にありがとうございました。

今回のセミナーにご参加いただくと

①無駄のない賢い住宅ローンの組み方、返済方法がわかります。

②自分に合った住宅ローンを見分けるチカラが付きます。

③今使える利子補給、補助金、税制優遇のこと

がわかり、家づくりにとってもためにになるセミナーですよ。

参加費は無料。

次回は、

「建てる前に受けるセミナー」が10月18日(土)

にあります。

メールか電話で受け付けています。

是非お申込みください。

待ってます!!!

 

 

 

ついに、引き渡しました!

9月12日(金)に「テーマ」が

「フランスの片田舎にありそうなフレンチカントリーの家」

の家をついに引き渡しました。

IMG_1872

IMG_0215

最初に、現場担当の伊藤より、書類の説明。

IMG_0224

そして、いよいよ施主の菅原様への引き渡し式です。

IMG_0231

奥様には、花束贈呈です。

IMG_0233

最後にみんなで、社員全員と一緒に記念写真です。

菅原様、本当にありがとうございました。

これからが、本当の長が~いお付き合いです。

宜しくお願い致します。

 

 

は、蜂が…

9月11日(木)の朝、会社のガラスの掃除をしていると、高橋が血相抱えて飛んできました。

IMG_1966

高橋「社長、は、蜂が・・・」

IMG_1964

柿崎「じゃ、退治して。」

高橋「やっことありません。」

IMG_1967

柿崎「そっか、それでは私が見本を。

まず、蜂は、黒いものを目がけて攻撃してくるから、頭を白いタオルで巻いて。」

IMG_1969

一気に噴霧!!!

IMG_1971

この時期多いんですのね。

次回は、高橋がやってくれるでしょう。

きっと…

感謝祭準備で盛り上がっています!

事務所の中は、10月25日()の感謝祭に向けて着々と準備が進んでいます。

今年の感謝祭は、ハロウィンパーティーです。

村上が、気分を盛り上げるために、事務所の中の飾り付けを始めました。

IMG_1939

IMG_1936

IMG_1938

IMG_1937

IMG_1940

チョットした、ハロウィングッズを並べただけでも雰囲気が出てきますね。

だんだん気分も盛り上がってきました。

話題は、何の仮装をしようか?

何を作って食べようか?

などなど…

子供以上にはしゃいでいます。

 

 

 

 

名刺が変わります。

弊社の名刺のデザインが変わります。

デザインと言っても文面が、変わるだけんなんですけど。

IMG_1974

これは、私達のUSP(弊社の特徴)

『私たちコスモホームは、

酒田・鶴岡で、

色んなハウスメーカー、工務店を訪ねてみたが理想の暮らし、理想の家づくりがよくわからなくなってしまった人たちの 為に、

新しい家で家族それぞれが何をしたいのか、どうすればみんなが笑顔になれるのか、とことん一緒に考え、

期待を裏切る”最高の提案と、家づくりを提 供するパートナー
となることに生き甲斐を感じている住宅会社です。』

の一文から取りました。

私達が進みたい道しるべがこれです。

やはり、名刺には、この文面があって然るべきだと思い変えることにしました。

IMG_1975

ちなみに今までの名刺はこれです。

IMG_6533

創業当時は、

『デザインと工夫に満ちたおもしろ設計・施工』

でした。

表現は違っても、言いたい事・やりたい事は、最初から変わっていないな~。

庄内満喫マガジン“ブルーム”の取材模様

庄内満喫マガジン“ブルーム”という雑誌をご存じですか?

庄内地方の人、食、宿、住について情報発信しているフリー雑誌で、主に大きなショッピング街に置いてあります。

「有限会社プランニングゆうむ」さんが発行していて、10月5日発行号に弊社の住宅を掲載したいという事で、9月5日取材に訪れてくれました。

取材を受けた住宅は、今年3月に完成した

~ゆとりの家事空間で会話が弾む家―ガレージのある暮らし~

です。

高橋さんご夫婦が、今回の依頼を快く引き受けて頂いたので本当に助かりました。

IMG_1596

雑誌の担当者が、高橋さんの家づくりについて色々尋ねていました。

高橋邸

早速外観から撮影開始。

IMG_1579

編集担当者とカメラマンが吟味しながらあちこちを撮影。

IMG_1595

IMG_1587

リビングのこのアングルがお気に入りのようでした。

IMG_1602

室内からポルシェが見えるこのアングルは最高だそうです。

何だかんだと約2時間、取材ご苦労様でした。

仕上がりがどのようになるのか楽しみです。

10月5日号が待ち遠しいです。

発行されましたら、またご紹介いたします。

 

 

 

感謝祭準備中

10月25日(土)の感謝祭に向け、協力業者の皆さんと共に第一回目の打ち合わせを開催いたしました。

IMG_1570

今回の行事は、村上が担当しています。

まずは、村上より概要説明。

IMG_1571

んーーーーん。

相談すると色々な意見が出てくるものもですね。

面白いアイディアが飛び交って、笑いがいっぱいでした。

最近は、学校や町内会の行事などで活躍している方が多いので、皆さん手慣れたものです。

少しづつ盛り上がってきました。

乞うご期待です。

次回は、9月末頃にみんなで試食会です。

美味しそう。

 

 

 

10月25日(土)は弊社感謝祭!!!

10月25日(土)は、弊社初めての感謝祭です。

その準備が着々と進んでいます。

場所:富士見学区コミュニティ防災センター

時間:11:00~15:30

の予定で進んでいます。

この感謝祭は、オーナー様はもちろん、どなたでも参加できる行事になっています。

特に子供たちが楽しめるものにしたいな~。

ホームページやチラシなどを見て、気軽に参加して頂けるような企画にしてあります。

IMG_1563

その手始めとして、会社のショウウインドウに手づり看板が登場しました。

IMG_1565

良く見ると、

10月25日(土)コスモホームの感謝祭「ハロウィンパーティー」

と書いてあります。

そうなんです。

コスモホームの感謝祭は、最近は、日本でもだいぶ認知されてきた

「ハロウィンパーティー」

をやろうという事になりました。

みんなで仮装したりゲームをしたり…

何をやるかは、思案中。

とにかく、楽しい一日になるようにしていきたいと思います。

IMG_1541

高橋が、この看板を張っていますが、作ったのは村上です。

(本人の名誉のために)

その都度感謝祭についての情報を提供していきます。

皆さん10月25日(土)のスケジュールは空けておいてくださいね。