地鎮祭晴れ晴れと!

2月27日(土)天気に恵まれながら、酒田市若竹町のテーマが、

「小上がり畳のダイニングで居酒屋気分を味わう家」

の地鎮祭が行われました。

今日は、両家のご両親も参加下さり、とても賑やかな地鎮祭になりました。

最後は、恒例の集合写真です。

地鎮祭後は、地縄を確認しながら現地説明です。

いよいよ工事が始まります。ワクワクです。

南東北の高断熱住宅第2号好評発売中!!!

2月上旬に発売された

「南東北の高断熱住宅」第2号

が結構評判がいいです。

弊社では、テーマ

「リビング階段を中心に家族が程良くつながる家」

を掲載しています。

また、座談会「つくる側からユーザーへ本音のアドバイス」には、私も参加して顔写真も載っていますので、是非読んで頂ければと思います。

庄内地方では、鶴岡、酒田の

「八文字屋」書店

で置いています。

酒田八文字屋さんでは、この雑誌は結構目立つ高さの棚に置いてくれました。

実は、最近この雑誌を購入された方二組が弊社に来社して頂きました。

一組は新築、もう一組は増築を検討されている方です。

こんな風に反応があると嬉しいですね!!!

読んだ方は、結構分かり易くて内容が良かったと評価してくれました。

いい家の作り方を勉強されている方が、少しずつ増えてきたのでしょうか。

この雑誌をどんどん広げて行きたいですね!!!

増築工事も出来上がってきました。

酒田市みずほの現場、テーマが

「ナチュラルに暮らす土間テラスのある家」

の増築工事も出来上がってきました。

増築前

増築部分の外観

この大きな掃き出しサッシから室内に、車椅子を使って入れるようにスロープを施工する予定です。

内装は、車椅子仕様の洗面化粧台を採用しています。

通常化粧台の下は、収納スペースになっていますが、車椅子が使えるように空間になっています。

また、トイレも少し広めに取り、介護者が一緒に入れるようにしてあります。

親の介護は、私も含めこれからの大きな課題ですね。

室内も綺麗に撮れました!

鶴岡市下川のテーマは、

「室内から雄大な自然を感じる家」

の室内写真も綺麗に撮れました。

リビングの東南の角のこの大きな窓から雄大な自然が見えます。
地元の秀峰月山と金峰山を一望できるとても贅沢な景色です。

リビングの脇には対面式のキッチンを配置。
長椅子を置き、朝などはここで並んで仲良く食事をします

リビングからは、畳コーナー越しに吹き抜けのある階段が見えます。
家族がどこにいても気配が感じられる設計になっています。

キッチンの後ろには、見せる収納棚を造作。

その奥には、外部空間と一緒の食品庫を配置し、野菜やゴミ箱等はここで保管します。

吹き抜けのある階段を上って来ると、本を沢山収納できるライブラリーコーナー。
トナカイが映っている照明はオーナーさん自身が選択。

二階の長い廊下を突き抜けると子供室。
そこには、この家でこだわったアーチ型の窓があります。

二階の東南の角にも大きな窓を配置し、借景を楽しんで頂きます。
休日は、ここでゆっくり読書やお茶など贅沢な時間を過ごせます。

二階のちょっとしたスペースを利用した物干しコーナー。
日中働いている主婦には、とても有難い空間です。

主寝室の脇にはウォークインクローゼットを併設。
洋服掛けの高さは、自由に変えられるので長いコート等も大丈夫。

トイレ前のちょっとした壁には、ニッチを造作。
紙巻やタオル掛けは、この家の雰囲気に合う黒を選択。

全体的に綺麗にまとまってくれました。

天気が良い日は写真撮り!

天気が良いと、つい外観写真を撮りたくなります。

2月18日は、春を思わせるとってもいい天気です。

鶴岡市下川のテーマは、

「室内から雄大な自然を感じる家」

の現場の足場も取れ、綺麗になりましたので早速出かけました。

【予想外観パース】

ほぼイメージ通りの外観に仕上がりました。

内観写真は、今一生懸命撮影中。

いい写真を選んで紹介していきたいと思います。

セミナー受講ありがとうございました!

2月16日(土)は、

失敗しない土地選びのコツセミナー

賢いお金の借り方・返し方セミナー

の二つのセミナーがあり、二組が参加してくれました。

そして、いつものように受講感想を書いて頂きました。

今回のお客様は、どちらもとても勉強熱心で、技術的な部分も色々相談されました。

高断熱住宅について結構マニアックな、鎌田紀彦名誉教授著の本を差し上げたら、とても喜ばれたのです。

一組の方が、新木造住宅技術研究協議会の専門資料のコピーを持参していたのには、とても驚きましたね。

こんなふうに勉強されたら、きっと間違いなくいい家になっていきますね。

 

2月23日(土)新住協市民セミナーを開催

来る2月23日(土)

新木造住宅技術研究協議会主催の市民セミナー

を開催致します。

日時  2月23日(土) ①10:30~   ②14:00~  の2回

場所  山形エコハウス(山形市上桜田3-2-21)

講師  新住協事務局長 会沢健二氏

です。

会沢氏は、新住協の発足時から長年に渡り、高断熱住宅の普及に尽力されて自ら本も出版されています。

高断熱住宅に住んでいる方を、一棟一棟尋ね取材した本当に貴重な体験話が掲載されています。

こんな経験豊富な方が、これからの家づくりで大切なことを、とても分かりや易い言葉で語りかける一般市民向けのセミナーです。

本気で、家づくりを考えている方は、是非参加して頂ければと思います。

 

ご契約ありがとうございます。

2月2日(土)酒田市若竹町のテーマが、

「小上がり畳のダイニングで居酒屋気分を味わう家」

の契約式がありました。

外観は、とてもシンプルにしながらも、ワンポイントのアクセント壁が特徴です。

「小上がり畳が、絶対に欲しい。

そこで、晩酌を楽しみたいね!」

とご主人の希望をメインに室内プランが出来上がっていきました。

ただ、内装の全体イメージは、奥様の嗜好に合わせてナチュラルに。

3月よりいよいよ工事が始まります。

うーーーーん。ウキウキしますね。

セミナー受講ありがとうございます。

2月2日(土)

建てる前に受けるセミナー

がありました。

今回は、一組のお客様が参加してくれました。

アンケートにも、しっかり感想を書いて頂きました。

このお客様は、新木造住宅技術研究協議会のホームページを見て、高断熱住宅に興味をもって弊社を訪ねてくれました。

新住協の活動が、少しづつ広がってきているような気が致します。