新年会でワイワイ

毎年協力業者の方と、弊社の新年会を催しています。

今年は例年の一か月遅れの、2月22日に開催致しました。

IMG_5631

場所は、昨年9月に天皇陛下も訪れた湯の浜温泉の亀屋旅館です。

IMG_1147

IMG_1130

ここ数年は、私のセミナーを通して、弊社が何を目指しているのかを理解して頂くようにしています。

IMG_1143

皆さんとても真剣に聴いています。

IMG_1156

メールで作業報告をして頂いている方で、特に優秀な業者さんを表彰致しました。

仕事が終わった後のメール報告はとても大切ですね。

いつも本当にありがとうございます。

IMG_1170

最後は、お待ちかねの宴会です。

お酒を交わして、日頃のウップン?を晴らして頂きました。

中には飲み過ぎて翌日、大変な方も若干いましたが…

年一回の有意義な時間でした。

変わりゆく東京

2月15日、16日と東京に行ってきました。

今渋谷駅周辺の再開発が進み、あちこちで工事が始まっています。

IMG_5606

私が大学生の時にプラネタリウムを見に来たのは、確かこの辺だったような気がするのですが…

そこには、ヒカリエが建設されたようです。

IMG_5605

IMG_5609

10年後の渋谷は、今とは相当変わっているようですね。

IMG_5614

渋谷スクランブル交差点は、相変わらず超込み合っていました。

IMG_5615

IMG_5618

新宿駅前にある明石信道氏設計の安与ビルです。

積み木のように重なって光るビルが見たくて、しばらくこの辺をうろうろしていました。

こんなデザインが出来る発想にはビックリです。

IMG_5623

新宿南口のバスターミナルです。

新宿南口は、馬券売り場があってとてもゴチャゴチャしたイメージでしたが、一変しました。

大都市東京にたまに来て色々刺激を受けるのもいいですね。

ランダムに並んだ窓が気になります。

酒田市飛鳥で、家づくりのテーマは

『ランダムに並んだ窓から光を呼び込む家』

%e5%a4%96%e8%a6%b301%e5%88%87%e3%82%8a%e6%8a%9c%e3%81%8d

の実際の窓からどんな光が差し込んでくるのか気になります。

20160216 (12)

2階寝室の光の状況。

南の小さな窓からは、光が広がりながら差し込んでくるのが分かります。

IMG_5533シャドウ

IMG_5526

階段吹き抜けのFIX窓からは、ここぞばかりの光がリビングに向かって入ってきています。

もちろん階段手摺も格子のデザインになりますので、この光は、この状態が保たれます。

016

そして、リビングメインの窓からの光です。

やはりこの窓がこの家を照らす最大の役目をしています。

換気も出来るように片面縦すべりタイプですので、いい風が部屋内部に入ってくることも狙っています。

出来上がりが益々楽しみになってきました。

完成内覧会は、4月15日()、16日()に決定しました。

また近くなりましたら、コスモホーム最新情報でお知らせいたします。

 

 

 

 

鶴岡市新文化会館の愛称は、TACTに決定。

2月17日(金)の庄内地方のフリーペーパー「コミュニティ新聞」に鶴岡市新文化会館の愛称が

“TACT(タクト)鶴岡”

に決定したと掲載されていました。

img_4919

その意味は、

Tsuruoka 鶴岡,Art 芸術,Culture 文化,Terrace テラス・集う場所の頭文字 TACT(タクト)と、指揮棒のタクトに由来

新文化会館が、鶴岡の芸術文化の集う場所になり、鶴岡の芸術文化を指揮しまとめ奏でていくようにとの思いをこめて命名しました。

という事です。

なかなか上手に付けたものですね。

昨年2016年12月16日のブログでもこの建物は紹介していますが、建築界のノーベル賞といわれるプリツカー賞を受けた世界的に有名な女性建築家妹島和世(せじまかずよ)氏の設計です。

完成は今年の8月です。

文化都市鶴岡にふさわしい建物が出来てとても嬉しく思います。

絶対見学に行きます!

 

 

施工事例アップされました!

リビング越しにつながる広いテラスがある家

の施工事例がアップされました。

今回は、施工事例にない写真を紹介したいと思います。

IMG_1607明るさ

IMG_1486

趣味室に置かれたピアノ。

この部屋は、防音性を高めた造りになっています。

実際、ピアノを弾いて頂いて、外で聴いてみたのですが、殆んど気にならない程度の音量でした。

思いっきり練習できそうです。

IMG_0482

IMG_1385

1階トイレのニッチ。

IMG_1315

IMG_1391

2階トイレのニッチ。

こんなチョットした棚ですが、トイレという狭い空間を少し豊かにしてくれます。

IMG_1101

ウォークインクローゼットは、奥に布団入れ、手前は洋服掛けになっています。

洋服掛けのポールは可動式になっていますので、お好みに合わせられます。

IMG_1236

大容量の下駄箱。

この棚も可動式ですので、靴のサイズに合わせてご使用なれます。

IMG_4802

この住宅は、上の階と下の階が十字に重なり合い、しかも、少し土地の形状なりに斜めになっているのが特徴です。

私は、この角度からのデザインが結構好きですね。

 

 

 

 

プレミアムニュータウン新橋三丁目完成

酒田市内に新しく造成された

“プレミアムニュータウン新橋三丁目”

IMG_1671明るさ

IMG_1672明るさ

が漸く完成しました。

弊社も待ちに待った土地です。

来月からいよいよ着工します。

テーマは、

“街角に建つシャープなデザインの家”

%e5%a4%96%e8%a6%b31%e5%88%87%e3%82%8a%e6%8a%9c%e3%81%8d

です。

この建物は、土地探しから家づくりがスタート。

家づくりへの想いは、明確でしたので、むしろ、イメージしている住宅を表現できる土地探しに翻弄しました。

幸い、この造成地が販売され、このシャープなデザイン性を如何なく発揮できる角の土地を購入して頂きました。

1階をガレージと各個室、2階には家族が一番長く過ごすLDKと水廻りを配置。

角地の優位性を活かし、太陽の光が十分に差し込む明るい居住空間の住まいになりました。

建設予定地は…

IMG_1667明るさ

IMG_1668明るさ

IMG_1669明るさ

といつでも着工OKのスタンバイ状態です。

ウーーーン、とてもワクワクしています。

セミナー参加ありがとうございます!

2月5日(日)

お客様のご都合で、どうしてもこの日しか空いていないということでしたので、午前中に二つのセミナーを開催させて頂きました。

内容は、

失敗しない土地選びのコツセミナー

賢いお金の借り方・返し方セミナー

IMG_5554明るさ

doc02192320170206110103_001切り抜き

アンケートにも、しっかり回答して頂きました。

このように、お客様のご都合に合わせセミナーを開催することもできます。

例えば、平日の仕事帰りとか…

私の日程調整が付けば出来るだけの対応はさせて頂きますので、ご連絡頂ければと思います。

次回のセミナー日程は、

http://cosmohome-inc.jp/info_seminar

へアクセス願います。

上棟の儀おめでとうございます。

2月4日(土)立春の良き日に

酒田市飛鳥で、家づくりのテーマは

『ランダムに並んだ窓から光を呼び込む家』

%e5%a4%96%e8%a6%b301%e5%88%87%e3%82%8a%e6%8a%9c%e3%81%8d

の上棟の儀が執り行われました。

IMG_5504明るさ

現場は、パースのイメージがほとんど出来上がってきました。

IMG_1089影

最初に私から、挨拶とオーナー様のご紹介。

IMG_1096影

オーナー様からも一言頂きました。

IMG_1097影

協力業者様一人一人自己紹介。

職方さんは、現場で作業をして頂いておりますが、なかなかオーナー様と顔を合わせる機会がありません。

そこで弊社は、このタイミングで、一同に会するようにしています。

IMG_1099影

そして、恒例の「地の家八誓」を皆さんと一緒に唱和致し、改めてこの現場に一生懸命取り組むことを誓いました。

IMG_9582

IMG_1109明るさ

最後は記念写真です。

全員いい顔していますね!

ここの完成内覧会は、4月15日(土)、16日(日)に決まりました。

また近くなりましたら、詳細をご案内致します。

本当に完成が楽しみです。

 

 

 

 

セミナー参加ありがとうございます。

2月4日(土)は、二つの家づくりセミナーがありました。

今回は、それぞれ一組づつ参加して頂きました。

IMG_1073明るさ

失敗しない土地選びのコツセミナーの様子

doc02184720170204172239_001切り抜き

今回もアンケートに応えて頂きました。

IMG_1080明るさ

賢いお金の借り方・返し方セミナーの様子

doc02184820170204172306_001切り抜き

家づくりで大切な事は、自ら勉強する事です。

実は、この業界は、各住宅会社によって、建物の出来上がりに相当の差があります。

新築住宅ならどれも同じだろうなんて思っていたら、とんでもないですよ!

是非弊社のセミナーなどを利用して率先して勉強してほしいものです。

燃費半分で暮らす家“増補版”に弊社事例が掲載

新木造住宅技術研究協議会の鎌田紀彦代表理事が監修した「燃費半分で暮らす家」の増補版が出ました。

2017年1月27日発行ですので、出版されてのホヤホヤで、湯気がたっています。

doc02175320170203115419_001

doc02176620170203135322_001

特筆すべきところは、補強項目で2016年1月29日に取材をした弊社のお客様の記事が掲載されました。

記事内容は、弊社のホームページに載っていますので、下記からアクセスして下さい。

http://cosmohome-inc.jp/%e6%9c%aa%e5%88%86%e9%a1%9e/1972.html

その他には、

①2020年省エネ基準の義務化

②ゼロエネルギー住宅(ZEH)

のついての鎌田先生のコメントが掲載されています。

いかに国の省エネ住宅の推進の仕方がいい加減かがわかります。

一冊1500円(税別)

本当の省エネ住宅を建てたいと思っている方は、是非読んで頂きたいですね。