白を基調にコントラストを楽しむ家

00.jpg

・所在地 :酒田市ゆたか
・竣 工 :2009年7月
・敷地面積:104.2坪
・延床面積:41.2坪
・熱損失係数Q値 :1.40

プランニング作成に自ら積極的に参加した頂いたため、私たちはそれを補足する程度でした。通常、一般の方がプランニングすると、全体がまとめきれずに途中で断念することがほとんどですが、ご主人が熱心に取り組まれ上手くまとまった、大変珍しいケースです。
水廻り動線が北側に一直線上に配置されたとても使いやすいプランになっています。
庭のモニュメント作りは、親子で参加して頂き、とても思い出深い家づくりになりました。

~お客さまのこだわり~

建築に興味があるご主人は、参考の住宅雑誌を持参したり、自らいくつかのプランを作成したりと…とても熱心に家づくりに参加して頂きました。そんなご主人が新しい家で絶対に欲しかったものが…趣味のサーフィンで使用する「サーフボート」を収納するためのスペースでした。建物全体の配色を「白と焦げ茶」にこだわり、コントラストを意識して決めていきました。

フォトギャラリー

01.jpg弊社オリジナルでデザインした3連の玄関収納をご提案。

 

03.jpgリビング入口には、透しガラスの建具を。
奥に見えるデザインされた格子の建具は和室の間仕切りです。

 

04.jpg天井の高さまで開口したオリジナルの建具には、ひねりのあるデザインの取っ手を選びました。

 

06.jpg鉄とワイヤー素材のスタイリッシュな手すりは、リビング階段にぴったり。閉塞感を感じさせません。

 

08.jpg和室の収納は、あえて浮かせて設置することで、床面に優しい光が差し込みます。

 

14.jpgご主人のサーフボードは、壁に専用のフックで収納。
天井には物干しがあり、ウェットスーツも乾かせます。

 

16階段下はジグザグな形状に。
真っ白なクロスを光の陰影でデザインします。

 

17写真右のキッチンから、ダイニング、リビング、和室まで一望でき、どこでも家族の気配を感じられます。

 

18お子さんと一緒に挑戦した庭のモニュメントづくり。
コテを持つ姿が様になってますね!

 

19出来上がったモニュメント。
ランダムに重ねて貼った石がポイントです。