5000冊の本と暮らすカフェバーダイニングのある家

01

・所在地 :酒田市浜田
・竣 工 :2013年4月
・敷地面積:73坪
・延床面積:39.6坪
・熱損失係数Q値 :1.54

住宅のテレビ番組や内覧会を参考にされ、マイホームへの夢を膨らませていたご夫婦。プランニングが始まった時にご主人がおっしゃった「納得のいく家づくりなら、時間は掛かっても良いと思っています。」の言葉が印象的でした。その言葉通り、工事がスタートしてからも打合せを重ねたことで、多少時間は掛かりましたが納得のいくデザインに仕上げることが出来たのだと思います。

~お客さまのこだわり~

コーヒー好きのご夫婦がイメージしたのは「カフェ」のような家でした。「白×茶」でコーディネートしたお家で、アクセントになるのは、ご夫婦の遊び心あふれるこだわりのデザインたち。そして、もう1つの主役がご主人のご要望の「5,000冊に対応した本棚」は家中のスペースを有効に使い計画しました。小さい頃から集めて大切に保管してきたマンガ本が納まります。好きなモノに囲まれたいという希望でした。

フォトギャラリー

08カフェのイメージでデザインも茶色にこだわったLDK。

 

IMG_4800カウンターで過ごす休日のひと時。
お休みが待ち遠しくなりますね。

 

IMG_4417コーヒーを飲みながら読書ができるダイニング脇の階段下を利用したライブラリースペース。

 

IMG_48702階ホールにも吹抜けを利用した大容量の本棚。下の段にはお子さんの本が入っています。

 

19ご主人の「俺のこもり部屋」という名の書斎。もちろん本棚に囲まれてます。ロフトもある男の隠れ家です。

 

18壁の一面だけ変えたクロスがアクセントの寝室。
テレビ用とPC用で高さを変えた棚をデザインしました。

 

06玄関ホールの壁には凹凸のあるタイルを。
照明のあかりで陰影を楽しめます。

 

031階の造作の手洗いコーナー。
タオル掛け、棚付のミラー、照明器具も1つ1つご夫婦で選択。

 
04トイレまでカフェをイメージし、大胆なデザインの照明器具を選ばれました。壁に映る影も素敵です。

★“期待を裏切る”家づくり物語はコチラ