梅雨

こんにちは!コスモホームの小野寺です。
九州北部も昨日梅雨入りし、梅雨のない北海道を除く地域すべてが梅雨入りになりました。
雨の多い季節ですが、アウトドア行事も結構多かったりしますよね。
そんなときに服や靴に「防水スプレー」を使ったことはありませんか?
防水スプレーには「撥水」効果はもちろんのこと、「防汚」「色落ち防止」の効果もあります。最近では「防油」「除菌」「消臭」とパッケージに書かれたものも。ちょっと前にSNSでバズったこともあってその効果が注目されいます。
 
とある朝の情報番組でこの「防水スプレー」の使い方について取り上げられていました。
防水スプレーは屋外の風上で使用するよう注意書きされていますが、玄関や浴室で使用し、吸い込んで呼吸困難になるケースが年々増えているそうです。
最悪の場合死亡に繋がることもあり、使い方には注意が必要です。
 
実は私も「ちょっとスプレーするだけだから」と室内で使ってしまったことがあります( ;´Д`)
 
成分に撥水性の樹脂が含まれいる商品の場合、一定量を吸い込んでしまうと肺に樹脂が付着し、酸素が取り込めなくなってしまうことがあります。
水や汚れをあんなに弾くのですから、体内に入ってどう作用するか考えるとなんだか怖い気がします。
便利なスプレーですが、吸引事故が起こらないよう正しく使いたいものですね。