~光を浴びながら風の流れを感じる家~  

 

01

●所在地 :酒田市亀ヶ崎      ●竣 工 :2013年9月     ●敷地面積:79.9坪
●延床面積:58.9坪        ●熱損失係数Q値:1.09

とにかく寒さが苦手という奥さんには、断熱性をより高めた家づくりを、お忙しいご主人には、車の雪下ろしの必要のないガレージとお手入れの簡単な住宅設備をご提案させていただきました。完成後にご主人よりいただいた「ソファの色は深いグリーンに決めました、実は提案していただいた完成イメージのソファの色が頭から離れませんでした(笑)」の言葉は大変嬉しかったです。

~お客さまのこだわり~
「せっかく家を建てるのだから、寒い思いはしたくないです!」というご夫婦の共通の想いをもとに、明るく風通しの良い家になるように…と家づくりがスタート。心地よい風の通り道がある開放的なリビングで、家族の気配を身近に感じられるお家が希望でした。

 

●フォトギャラリー ※クリックすると拡大します

 

04大きな吹抜けがあるLDK。
2階の北窓から階段を通り、南窓へと風が抜け、吹抜けの天窓から光が注ぎます。

 

 

17天井のレールは和室の建具のためのもの。
柱を無くしLDKと一体の空間に。建具をしめると個室になります。

 

 

14キッチンと横並びのダイニング。
換気機能のついたユニークな照明器具はご主人が選ばれました。

 

 

15奥さんのご要望から造作したキッチンの手元にある調味料用ニッチ。

 

 

16ダイニング脇のスタディーコーナー。
お子さんの宿題は、ママの目の届くところで。

 

 

19家の中央にある階段は、スケルトンタイプで開放的なデザイン。
半透明のあかりとりはホールのアクセントに。

 

 

06ホワイトでまとめたオリジナルの洗面台。清潔感があります。

 

 

IMG_5617ご主人の念願の書斎。両サイドを本棚にしました。

 

 

09男の子のあこがれ「ロフト」のある子ども室。
自分だけの空間にお兄ちゃん大喜び。

 

 

20ビルトインガレージは2台分のスペース。
室内と直接行き来できるので、天気の悪い日も便利です。

 

★  “期待を裏切る”家づくり物語はコチラ