~光のダイニングに集う2世帯住宅~

 

01

●所在地 :庄内町堀野    ●竣 工 : 2010年10月   ●敷地面積:66.6坪
●延床面積:71.4坪      ●熱損失係数Q値 :0.94

間取りにもよりますが、2世帯住宅となるとどうしても大きくなりがちです。実はここに 「弱点」 があります。家の中心が暗くなってしまうのです。ましてや、建て替え前のお家は日中も照明をつけて生活していたとお話しをうかがっていたので、新しい家でもそんな生活をさせるわけにはいきません。それを解消するために計画したのが、天窓から階下まで届ける光のトンネルです。その効果は抜群で、明るいお家になりました。

~お客さまのこだわり~
結婚・出産を機にご主人のご実家の建て替えを決めたご夫婦。新しい家族が増え、幸せいっぱいのご家族は、産まれたばかりのお子さんのことを想い、「集い」をテーマにした2世帯住宅をご要望。モダンが好きなご主人と和風がお好みの奥さん、どちらのイメージにするか悩んだ末に、外観がモダンで室内を和風テイストにしたお家にしようと決まりました。

●フォトギャラリー ※クリックすると拡大します

 

04光のトンネルの下にあるダイニング。
この光は家全体に広がっていきます。

 

 

10夕飯時はこんな感じ。
空の色の変化を観ていたくなりますね。

 

 

092階の吹抜け。
白とこげ茶色でメリハリのある空間に。

 

 

06和室の続き間の替わりにリビングと隣接させて和室を設けました。
建具を開け放して広々生活できます。

 

 

14天井にもデザインを施した和室。

 

 

15和室の仕切り建具は、弊社オリジナルデザインです。

 

 

16リビングとダイニングキッチンの間にある和室。
どちらからも目が届くので小さなお子さんの遊び場に最適。

 

 

17床の間の落とし掛けは、弊社オリジナルの2段タイプです。

 

 

18玄関ホールでは、くっきりとした明かりだまりがお客様をお迎えします。

 

 

193つ並んだ玄関収納。
土間部分に敷いた玉砂利は、和の雰囲気があります。

 

★  “期待を裏切る”家づくり物語はコチラ