いちご大福の季節

こんにちは、鈴木です。
今日は弊社でお家を建てていただいた、オーナーのMさまより
お菓子をいただきました。
IMG_0076

 

 

 

 

 

写真は二番町にある栗原甘泉堂のいちご大福と栗大福。

私はこちらのいちご大福の大ファンで、季節になると
毎年、何個も食べているほど
先日ちょうど村上に栗原甘泉堂のいちご大福が美味しいと
おすすめしていたところでした。

社長をはじめ、甘いもの好きの多いコスモホーム
Mさま足もとが悪いなかお越しいただいて
どうもありがとうございました!!
みんなでおいしくいただきます!

 

簡単!IHでクッキング

こんにちは。鈴木です。

昨日、TOTOさんのIH使い方セミナーに村上と参加させていただきました。
講師は東北電力の佐藤さん。
実際にIHを使って調理をしてもらい、私たちも体験させてもらうことに。
IHだからできる調理法、便利な機能をたくさん教えていただきました。

 

今回のメニューは・・・
・高菜とレタスと生姜の炒飯
・きのこの豆乳スープ
・ゆでたまご
・パンナコッタ
・かぼちゃと春野菜の天ぷら
IMG_0056

パンナコッタ作り。ぬれ布巾の上にボウルを置いて弱火でゼラチンを
溶かしています。

IMG_0058

こちらは天ぷら。180℃に温度設定し、カラッと揚げます。
IHだと温度が下がってもすぐに元に戻るので
温度管理をしなくてよく、簡単においしい揚げ物ができます。

IMG_0062

料理の裏ワザや今までIHを使ったことのない方、IHを使っている方の
お話を聞くことができとても参考になりました。

 

新感覚ARマガジン

こんにちは。鈴木です。
『MOVER SHONAI』という庄内のいろんなことを紹介する
ARマガジンが創刊され、弊社も紹介していただきました!

DSC_0158

MOVER SHONAI    春らしく、かわいらしい表紙です

ARマガジンは、いろんなコンテンツを動画で紹介するもので、

スッテプ1  スマートフォンでCOCOAR2という無料アプリを
ダウンロード
ステップ2  アプリを起動させて、『MOVER SHONAI』の
紙面をスキャン!!

たった2ステップでスキャンしたお店の情報を動画で
見ることができるんです。

DSC_0156

ここをスキャン!

弊社で日頃からお世話になっている、アイアール・イノベーションの
加藤さんが企画、編集をされていて、動画を作る際はたくさん
わがままを聞いていただきました。
加藤さんありがとうございました。

 

庄内が元気であるように・・・そんな願いがたくさん詰まった
マガジンです。
私もいくつか見せていただきましたが、
今まで行ったことのなかったお店や、行ってみたかったお店が
動画でイキイキと紹介させていてとても楽しかったです。

 

庄内のお店やスーパーなどに順次無料で配布予定だそうです。
『MOVER SHONAI』を見かけたら、ぜひお手に取って
チェックしてくださいね!

写真撮影の様子を撮影

こんにちは。鈴木です。
今日はD様邸で、完成写真を撮影をさせていただきました。
と言っても私は和島に同行し、撮影の様子を見学させてもらっただけですが・・
IMG_0046

真剣な表情の和島・・

 

最初は雪?あられ?が降るあいにくのお天気でしたが、
撮影中に晴れ間が広がり、2階リビングの窓からはきれいな
青空が見えました。

IMG_0043

 

ココを登るとさらに良い景色を見ることができます。
良い写真がたくさん撮れました。
HP建築事例で紹介させていただきます。お楽しみに

 

 

あかりセミナー

こんにちは。鈴木です。
昨日はPanasonicさんのあかりセミナーに参加させていただきました。

セミナーの内容は、
ダウンライトや建築化照明の配置と効果的な使いかた、
光色提案のしかた などでした。
ご存知の方多いかもしれませんが…私が知らなかった
「建築化照明」と「温白色」を少し紹介させていただきます。

建築化照明とは・・
光源を天井や壁などに組み込み、建築構造と一体化させた照明方式です。
天井や壁面を広く照らし、空間に心地よい明るさと広がりを与えてくれます。

建築化照明を使用することで、やわらかな光を取り入れられ、まぶしさを感じにくく、
器具の存在感がないので、お部屋をすっきり見せてくれます。

ただ、建築化照明だけでは未完成で、「手元のあかり」と、くつろぎ感をプラスする
「低位置のあかり」も必要になります。
建築素人の私には「低位置のあかり=くつろぎ」が結びつかなかったので
とても勉強になりました。

IMG_0040

 

IMG_0039

 

つぎに「温白色」

あかりの種類で 「温白色」 という色が出たそうですね。
しばらく住宅の業界から離れていたので、知りませんでした・・

「温白色」は電球色と昼白色との中間で、
電球色より明るさがあり、昼白色ほど明るくなく、程よいくつろぎ感があります。
お部屋全体のあかりには温白色、手元のあかりには昼白色など、
組み合わせをしても違和感がないそうです。
コーディネートの幅が広がりますよね
IMG_0037自宅の部屋が電球色で少し暗めだったので、温白色に変えてみようと思います。

新商品のカタログもいただきました。
写真は「SOU・SOU」という日本のテキスタイルのメーカーと
コラボしたペンダントライト
お部屋が一気に華やかになります

IMG_0035

セミナーとても勉強になりました。
Panasonicのみなさまありがとうございました。

 

スタッフ紹介

こんにちは。鈴木です。
早いもので昨日で入社して1か月が経ちました。
気づけばもう3月!自宅にはひな人形が飾られていました。
写真は酒田で古くから作られている鵜渡川原(うどがわら)人形という
土人形です。江戸時代に北前船で京都から伝わった、伏見人形が原型で、
現在でも伝承と保存活動が続けられているそうです。
色鮮やかでとってもきれいです。

ひな人形 今日は、ホームページ制作などでお世話になっている、ツタエルのイサタケさんに
HPのスタッフ紹介作成のためインタビューをしていただきました。
スカイプを使用しての会話は初めてで、しかも静かな社内で一人自己紹介をしたので
とっても恥ずかしかったです。
ですが、いろいろなお話をできて楽しかったです。
まだお会いしていない方にもHPを通じで自己紹介できる機会ができてうれしいです。
アップされたらぜひチェックしてください。よろしくお願いします。