意外と知らない違い

コスモホームの高橋です。
外気温度が7度や8度になるだけで暖かいと感じる今日この頃です。

 

さて、完成内覧会や打合せなどでこんな時があります。
「こちらのバルコニーは・・・、間違いましたベランダは・・・」

バルコニーとベランダの区別が曖昧でした。

何となくはわかってはいるものの、何となくでは終わらせたくなかったので違いを少し調べてみました。

 

 

まずは、バルコニーです。
バルコニー(Balcony)は外壁面から張り出している手摺のついた屋外スペースのことを言います。2階以上にあって屋根はついていません。
1階部分で屋外に床が張り出してある時はテラスと呼びます。

西洋の建築にバルコニーの歴史があり、教皇が信徒へあいさつする場面など特別な行事の際に使われるようです。

IMG_6116

晴れた日の夜には天体観測も出来そう!

 

続いてベランダです。
ベランダ(Veranda)は壁面から張り出したスペースに屋根がついたものを言います。

元はインドの現地語で、暑い地方で考案された建築様式でした。日本家屋にある縁側も同じような空間に当たります。

 

IMG_3987

屋根があるので洗濯物干しも安心です!

これから暖かくなる時期にはどちらのスペースも気持ちよさそうです。
私なら、ベンチを作ってお昼寝をしたいです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)