格子のあるデザイン

コスモホームの高橋です。

あっという間に2017年も1ヵ月が経とうとしています。
遅くなりましたが、今年もどうぞよろしくお願い致します。
これからブログも更新していきますので是非お立ち寄りください。

 

さて最近ですが、遊佐町吹浦にある『吹浦防災センター』に行ってきました。格子のデザインが特徴的で、内部の壁にも格子が使われ、とても凝ったつくりになっています。鉄筋コンクリートの構造ですが、木の格子があることで温もりが感じられます。IMG_1761

設計は高谷時彦さんという方で『鶴岡まちなかキネマ』や『庄内町ギャラリー温泉町湯』等も設計されています。

 

下地の組み方や納まりもとても勉強になりました。と言うのも、この春から着工する物件も外観に格子のデザインが施されるからです。これから図面の作成に取り掛かりますがとても楽しみです!