えっぺけー

伊藤です。

毎日、通勤や仕事で100kmぐらい運転している私ですが、10年程前から楽しみにしている看板があります。

JA庄内たがわの各支部で製作している庄内米をアピールしている大きな看板です。

そのときに注目されている有名人を取り入れて、即興で描いたかのようなわかりやすいイラストで、一度見ると忘れられないインパクトが必ずある、傑作ばかりです。

過去の看板を思い出してみると、「レイザーラモンHG」の『フォー』や、イケメンのサッカー選手でモヒカンが印象的な「ベッカム」、最近では「オリラジのパーフェクトヒューマン」などがあります。

各支部でそれぞれ看板が違い、数が月経つと新作に取り替えているようです。

そして、現在私の「お気に入り」がJA庄内たがわ青年部羽黒支部の「えっぺけー」というタイトルの看板です。

何のキャラクターかはわからないのですが、インパクトは歴代の看板の中でも群を抜いています。

なによりもこの看板を見るいろんな煩わしいことがリセットされて、「今日も頑張ろう」と思えるのです。

何度見ても、あったかい気分になれるこの看板がこれです。

005

貴重な小春日和

伊藤です。

先日までの厳しい寒さを忘れる程の陽気に、冬用の下着を着てきたことを後悔する一日でした。

飛鳥の新築工事は付加断熱の断熱材入れと透湿防水シート貼りの真っただ中です。

今日のように天候の良い日があると現場も進み、明日も天気が続くことを祈ります。

年末までもうひとがんばりです。20161219-4

 

 

5年点検

伊藤です。

入船町で5年前にお引渡ししたお宅に、点検でお邪魔しました。

DIYでウッドデッキや板塀を作ったり、薪ストーブの廻りのレンガ積をしたりとご主人の手が加えられ、5年分の歴史が詰まった「味」のあるお住まいになっていました。

写真は子供さんの習字や絵を飾るためのピクチャーレールを自作されたもの。カーテンレール

のランナーにクリップのついたビニール製のひもを吊り下げて、作品を取り付けていました。

次にお邪魔するときにはどんな作品が飾ってあるのか楽しみです。

 

037

飛鳥 新築工事 

伊藤です。

飛鳥の新築工事は建て方の二日目に天候の悪化でクレーン車の使用を中止しました。

この時期は天気の悪い日が多いので想定はしていました。安全を優先して正解だったとおもいます。

そして今日の晴天!大工さんの声も心なしか弾んでいるようは気がしました。

来週はまた寒くなりそうです。

 

20161203-6

上着を脱ぐ程気温も上がりました。

032夕日に染まる鳥海山