初体験

伊藤です。

昨日、「スカイプ」を使った会議を初めて体験しました。

ラインのテレビ電話を使ったことはありましたが、それでも事務所のパソコンのモニターに相手の顔が現れたときに、感心してしまいました。

しばらくの間、話しかけるのに躊躇しましたが、いつの間にか抵抗なくしゃべれるようになっていました。

東京に先日行ったばかりなので、あれだけの移動距離が一瞬で0になったことに、感動です。

 

刺激を受けてきました②

伊藤です。

東京研修の二日目はキッチンや住宅パーツを販売しているekreaさんとタイルや水回りの器具等を扱っているアドバンのショールームを見学してきました。

ekreaさんは住宅の設計施工をしている会社の一部門で、現場見学もさせて頂きました。

社長をはじめ、各部署の担当の方々の私たちに対しての応対が実に丁寧で説明も分かり易くして頂いて、普段から肌理の細かい仕事とお客様への接し方を丁寧にされていることが想像できました。

この会社のセミオーダーキッチンは住設メーカーのラインナップでは満足できないお客様に

あまり費用をかけなくとも提供できそうで、今後の物件で選ばれるのがたのしみです。

アドバンのショールームでは普段はカタログでしか見ることが出来ない、豊富なデザインのタイルや水栓金具などを見ることができ、こちらも今後のお客様へのご提案に役立ちそうです。

帰りの飛行機は雪の影響で着陸が大分遅れて、飛行機があまり得意でない私はぐったりして帰途に着きました。

004

厨房風のステンレスキッチン

006

ブラックフレームのステンレスキッチン014タイル貼りが高級感を引き立てています

 

 

刺激を受けに行ってきました

伊藤です。

1月21日、22日に社員全員で、研修で東京に行ってきました。

初日は、昨年に引き続き、ホームページ等でお世話になっている会社の総会に参加しました。

今回は、「ご縁」がキーワードとなって講演やワークショップなどがあり、いろいろと考えさせられました。

仕事や近所付き合い、学生時代の仲間など様々な機会に、出会いがあり、そこから自分にとってはかけがえのない方々とのお付き合いやお世話になった経験がありました。

後になって、この方とお付き合いができたのは「ご縁」があったからと思うことはありますが、

普段から「ご縁」を求めてどれだけ努力しているのか、せっかく出会いがあってもその場限りで終わってしまっていることってたくさんあるんじゃないか?世の中には、「ご縁」を求めて、誰もしないような努力を続けている人がいて、それを太くしながら、自分だけでなく周りの人が幸せになることや、夢を実現するのに生かしているということに、日々目の前のことを片付けるのに明け暮れている自分と比べさせられて刺激を受けてきました。

 

換気扇掃除

伊藤です。

今月のコスモホーム通信に換気扇の掃除の仕方を紹介しました。

字数に制限があるので、書ききれない部分を補足します。

掃除の際は必ず壁のスイッチを切ってから行ってください。

ポイント① 「サイレントオリフィス」という樹脂製のグレーの枠を外すときに、写真のつまみをつまみながら引き下げます。どちらかというと、外すときよりも取り付けるほうが慣れないと手間取るまもしれません。つまみの位置が換気扇本体のどこにあわせているのが外す時によく見ておきましょう。

伊藤①

ポイント②羽根の回転軸にキャップが付いています。このキャップを写真のように開くのが、キツくて少々力がいることがあります。脚立に登って上を向きながらの作業ですので、バランスをくずさないように注意してください。

キャップを外すと黒いつまみが出てきますので親指と人差し指でつまんみながら下に引くと羽根が外れます。

 

 

伊藤②尚、パナソニック電工のホームページで羽根を外す動画が見れますので参考にしてください

以下の順番で探して下さい。

【パナソニック電工】→【個人向けトップ】→【換気扇】→【きれいな暮らしませんか】→【お掃除ラクラク換気扇】→【天井埋め込み型換気扇編】

換気扇掃除は1,2度自分で行って、部品の外し方を覚えてしまうと特に難しい作業ではないので、是非チャレンジしてみて下さい。

冬の必需品

伊藤です。

この冬になって毎日消費しているものがあります。

「マスク」と「カイロ」です。

マスクは風邪の予防でつけているのですが、いつのまにか顔の周りが

温かくなる感覚が癖になってしまい、外すと寒くて物足りなくなります。

私のウォームビズかもしれません。

初「除雪」

伊藤です。

とうとう事務所の駐車場にも積雪がありました。

コスモホームの事務所駐車場は縦に長いので一番早く出社した人は、

除雪して車の通路を確保をしなければなりません。

今では除雪機があるので隣地に雪を飛ばすことができますが、数年前までは

スノーダンプでブロックの段差を乗り越えて捨てていました。

運動不足になりがちな冬のいい運動なのですが、腰痛の私は調子に乗りすぎないように

力をセーブしながらしています。

新年のごあいさつ

伊藤です。

新年 あけましておめでとうございます

昨年は、ブログ更新が続くときと間が空くときがありましたが

今年は週2回は更新をしますので、よろしくお願い致します。

この冬は、暖冬で現場も進め易く助かっています。

といってもしょっちゅう風邪をひいているので、体調管理には気を付けて

常時マスクを手放さずに仕事をしています。

今年はぎっくり腰にならないようにバドミントンも再開したいと思っています。