ご近所付き合いに感謝

伊藤です。

7月初めから耐震改修工事のお宅を担当させていただいています。

簡単に説明するとこんな感じです。

①外壁の下半分を外周丸ごと撤去します

②柱の取付部分を金物で補強します。

③、地震の横揺れに耐えられるように、構造用合板を張ります。

④あとは通常の外壁を張る順番に施工します。

リフォーム工事はお客様がお住まいになっている中で進めるため、いろいろな配慮が必要です。

特に暑いこの時期にエアコンを一時外しての工事になるため、なるべく早く復旧するように業者さんにも協力していただきました。

開けてみないと分からない部分もあるため、現場に着きっきりでしたが、もうすぐ完成予定です。

工事車両や作業スペースを確保するために、お客様のお車を移動していただきましたが、

近所の方が快くご自宅の空いている駐車場に車を停めさせて頂き、非常に助かりました。

普段から近所付き合いお客様に感謝します。

 

IMG_6205〈取付金物を確認中〉

 

 

059

〈筋違と柱を固定する金物を取付しました〉

 

054

〈構造用合板を張り、横揺れに強くなりました〉

 

020

〈外壁を剥すと、いろんな断熱材が見えてきました。建物の歴史が伺えます〉