遣り方(ヤリカタ)出し

3月20日(水)

酒田市若竹町のテーマが、

「小上がり畳のダイニングで居酒屋気分を味わう家」

の、遣り方出しをしました。

工事が始まる前に、皆さんもこんな状況の現場を見たことがあると思います。

これは、遣り方(ヤリカタ)と言って、建物の配置と高さの基準となる寸法を出すことを言います。

この寸法出しがとても重要で、すべての基準になります。

この状況になると、いよいよ始まるな~といつも現場を見つめてしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)