暑い中での建て方工事

8月4日から鶴岡市砂田町の

テーマが

「家族の大きな夢が実る家」

-家族を照らす高窓のあるリビングー

の建て方工事を開始しました。

天気は良かったのですが、暑さがとても厳しく大工さんたちは、本当に大変でした。

生憎、台風5号が接近して来ましたので、工事はこの状態で、暴風対策をして中断です。

台風は、9日の朝6時頃に酒田に一番接近するようです。

私たちは、台風のような風が伴う気象状況の時は、とても気を付けなければいけません。

風で煽られて足場が倒れたり、現場の材料が散乱したりと思いがけない事態が生じる可能性があります。

それをいかに事前に危険予知をし、被害を最小限に抑えるかです。

現場は生き物です。

臨機応変に対応していかなければいけませんね。

何事もなく台風が去ることを願うばかりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)