なかなかの職人技

職人さんってすごい技を持っているものです。

今年1月に引き渡した

酒田市光ヶ丘の家づくりのテーマが

『リビング越しにつながる広いテラスがある家』

の現場の外構工事をやっています。

IMG_4537

(ビフォー)

昨年、元々入口用の通路として使っていた部分をコンクリートで補完工事をしていました。

今回その部分を廻りのブロックの形に合わせるように左官屋さんが手づくりで補修してくれました。

IMG_2652表示

(アフター)

なかなかの仕上がりですよね。

職人さんは本当に器用です。

この職人さんは、現場で余ったモルタルを利用し、蛙を作っていました。(写真を撮っていないので、お見せできないのが残念です.)

私には、到底出来ないスゴ技です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)