この借景を見せたかったのです!

鶴岡市桜新町のテーマ

「借景を見ながら四季を感じる家」

の前回からの続きの借景の話題です。

早速写真を撮ってきたのでお見せしたいと思います。

027

二階リビングの大きな南の窓から見た風景です。

中央右側のチョット高い山が金峰山で、右側には内川の河川敷が見えます。

この借景をリビングから見せたかったのです。

真ん中に見える木は桜で、土手沿いに桜並木が並んでいるため、春には、家に居ながら花見を楽しめるのです。なんて贅沢な環境なんでしょうか。

+012

013

014

二階には、大きめのベランダもあるため、これらの風景を四季折々風を感じながら思う存分感じることが出来ます。

今は緑一杯の深緑の季節です。

空気もおいしいですよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)