庄内町佐藤様邸「遊び心いっぱいのカントリーハウス」

s1ご主人= 奥さま=  インタビュアー: 柿崎=

【お客様】佐藤克則様
【住所】山形県庄内町
【引渡し年月日】2009年3月
【敷地面積】125.8坪
【延床面積】39.5坪
【熱損失係数Q値】1.62
【インタビュー】2010年3月21日

 

◆ どんな家が希望でしたか?

 

s2:昨年のちょうど今頃は、佐藤様の完成内覧会をさせていただきました。本当にありがとうごうございました。早速ですが、インタビューに移らせていただきます。なぜ家を建てようと思われたのかお聞かせ下さい。

:家をずっと建てたいと思っていて、タイミングを計っていました。子供も生まれましたし。

:私も小さいころからマイホームが夢だったので。

s3:どんな家が希望でしたか?

:カントリー調が好きで、木のぬくもりというか、暖かい感じの家を建てたいなあと思って、家具もイメージが浮かんでいたのでそれにあわせて家づくりをしてほしいとお願いしました。


IMG_1635-200x300
:以前に○条工務店を見学した時、今時の家はそんなに寒くなくて間取りも良くてすごいなと思い、普通の家でもいいから家を建てられればいいかなぐらいの気持ちでいました。
その後ある人にコスモホームを紹介されたんですが、その時は(コスモホームのことを)ピンときていませんでした。
それから1~2年の間、家を建てるのを断念した経緯があって、その間に本を読み始めてカントリー調ならこうしたい、外観・内観をこうしたいというイメージがだんだん固まってきて、他にないおもしろい家にしたいと考えるようになりました。

:カントリー風の家を建築するのは、弊社にとっても始めてでしたが、ご主人のおもしろい家をつくりたいという希望には、私どもなりの提案ができたと思っています。

:コスモさんからプランを出してもらった時に、家っていろんなことができるんだなあと思いました。「こういうのできないか」と聞くと、「いいですね、できますよ」「こんなのはどうですか」と相談に乗ってくれて、話しがポンポン決まっていったんですよね。

:私たちも打合せはとても楽しかったです。

s5

 

◆ちゃんと対応してくれる事が決め手に

 

s6:業者を決める前は、どんなことを悩んでいましたか?

:土地とか間取り・業者をどこにするかですね。2年ぐらい考えた末の結果ですが、縁があったんでしょうね、タイミングもよかったのかもしれません。

:最終的にコスモホームに決められた理由はどの当りだったのでしょう?

:以前に資料をいただいたときに〈大手ハウスメーカーにはないきめ細やかな対応で・・・〉と書いていて、ちゃんと私たちの話を聞いてくれて、意見を取り入れてくれるところだと思いました。
他のところの話を聞くと「プランが決まっているので」とか、「標準仕様はこの中からお選びいただきます」という進め方なのに対して、自分たちの意見にちゃんと対応してくれるところかな。

:いろいろ提案をしてくれるところですね。

:コスモホームなら理想の家を建ててくれるし、信頼してお任せできる、人柄が良いし・・・

:(話に)乗ってくれる。ノリもよかった。

:ノリですか?

s7:自由設計では(自分たちの)意見を尊重してやってもらえるんだというのがわかりました。

:遊びに来た友人が、『すごい』私もコスモホームで建てればよかったと言ってました。

:そのとき(建築業者に)希望は伝えなかったのですか?と聞くと、「これとこれから選んで」と言われ、言う通りにしなければいけないと思ったらしいです。
それまでは、色を変えたり、ロフトをつけたりできるのが自由設計だと思ってたみたいなんですけど。
仕切りを取ったり、間取りを変えたりなんでもできるんだと・・・。

:自由設計と言いつつも、限られた範囲の中での選択肢しかなかったんですね。

:こういう家に住みたいと思う(イメージができる)までには何年か時間がかかりました。

:私も家づくりには、長い期間をかけたほうがいいと思います。

 

◆家にいる時間が楽しくて100%満足です。

 

s8:ところで、一年この家に住んでみての感想はいかがですか?

:すごく快適で、来てくれるお客様のリアクションがうれしいです。
「こんな家初めて」とか、「今までで一番いい家だ」と感動してもらえます。
家事をしてみても使いやすいし、動線がお風呂場までつながっていて、洗い物をしながらお風呂も見に行くことができるし、1階で全ての事が済ませられます。

:家内にすべてお任せなので、安心して”こもれます”。

:ご主人がどうしてもゆずれなかった、例の”隠れ家”ですね。

 

s9:キッチンを中心にプランしてあるので、子供室の方にも目が
届きます。あと、洗濯物がよく乾くし、家にいる時間が楽しくて仕事のお客様や友達関係など、私の一通りのお客様は家に呼んで見てもらいました。みんなが集まってきてくれる家だと思います。

:期待どおりです。

:設計の時にお話していた内容がそのまま実現できたということですか?

:はい

s10:はい。家を建てた人の話を聞くともっとこうしたかった、ああしたかったということを聞くけどウチはそんなことありませんでした。

:100%とまでは行かなくとも、80%とか90%ぐらいの満足度ですかね。

:(いいえ)100%です。(笑)

:ありがとうございます。そうやって喜んでいただけると、造り手として非常にうれしい限りです。

:照明も満足しました。

:照明はいろいろなシチュエーションに対応できるようにこだわりました。奥様が購入した照明器具もイメージ通りでした。

 

◆相談できて、信頼できる業者さんが一番

 

s11:最後になりますが、これから家づくりを考えている方にアドバイスがありましたら教えて下さい。

:諦めないでほしい。妥協しない。できるところまで追求してほしいです。
最初は地下室を考えていました。予算の関係でできませんでしたが、予算の範囲内でできることは諦めないでほしいです。
せっかく建てるのだから理想の家を建ててもらいたいです。自分がどういう家を建てたいのかをある程度(イメージを)固めて、自分でも(住宅について)勉強したほうがいいと思います。

:個人的には平屋がお勧めです。老後のことや、長く住むことを考えるといいと思います。

:そのほかにここは気をつけたほうがいいと思うことはありますか?

:高気密・高断熱住宅だと思って建てたのに実際は寒かったということを聞きます。
どういうのが気密住宅なのか(疑問に思います)。建てた後に結露したり、ヒーターを借りたとか言ってました。我が家は(暖房機)2台で大丈夫なので(笑)。

:いい家を建てるなら、“ いい家 ”を見て欲しいです。

:話せる(相談に乗ってくれる)業者さんを選んだほうがいいと思います。

:信頼できる業者。

:どういう業者が信頼できると思いますか?

:やっぱり話を聞いてくれる、相談に乗ってくれるところ、ノリがいいところですかね。

:私たちもお客様が相談しやすい雰囲気づくりを心掛けていきたいと思います。今日のようなお話が聞くことができてとても嬉しいです。本日はお忙しい中、インタビューにお答えいただき、ありがとうございました。

 s12